CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
志摩のサクラ、伊勢のサクラ
雨だねぇ。

サクラ散っちゃうかな?

でも私は昨日おとついで堪能したからいいんだ。

近所の公園のサクラ


伊勢神宮のサクラ(五十鈴川ぞい)


サクラって一回は好きなヒトと見に行きたくなる。
この時期は人生であと何回見れるんだろうって毎回考えて
ちょっと切なくなってしまう。
ぱっと咲いてぱっと散っちゃうから。
そうすると好きなヒトと行きたくなるんだ。
| 三重LOVE | 13:24 | comments(0) | trackbacks(3) |
人生の師・・・かもしれない・・〜ビバあがわ医院〜
今日は前から気になっていたヒトが見れる!

第二回ロータリー市民音楽祭
地元の中学校のブラスバンドとか
フォークバンドなどが演奏する年に一回の晴れ舞台である。

野外のステージでとても開放的。
なかなかイイ場所だ。

さて私のお目当ては「あがわ医院」

?なんで「医院」が音楽祭に?




と思うでしょ?

「あがわ医院」はきちんとしたお医者さんである。
志摩医師会のサイト

でもなんと歌手でもある。
「あがわ医院」とgoogleで検索してみる。

すると一番に出てくるのは
「Yahoo!ミュージック - あがわ医院 - アーティスト情報」
(なぜかアーティスト名はあくまでも「あがわ医院」)

『ガンバレ!日本2002』というCDを出しているのだ。
・・・もう廃盤だけど。

さぁ、あがわ医院がステージに登場!衣装は白衣。


前列にはハートマークや名前を書いたウチワを持った
親衛隊が陣取っている。
平均年齢は80らしい。

初めて聞く、ナマ歌♪
「今〜の日本は狂ってる〜♪そ〜思いませんか〜♪」
出だしから過激だ。

さらに聴衆にたたみかける。
「どうしてそんなに悲しいの〜♪」
「どうしてそんなに苦しいの〜♪」
「どうしてそんなにキレてるの〜♪」
「どうしてそんなに眠たいの〜♪」

一応
『ひきこもりや「キレる」などといった現代社会の病理を
 「気にせず生きようよ」と呼びかける歌となっている。』そうなのだが

最後のフレーズは
「震度8です。飛び出そう〜♪」
(だったと思う。確か。)

なんだか???のまま『ガンバレ!日本2002』は終了。

続いてはインタビュー。
なんでも先生は「5足のわらじ」なのだそうだ。

1.医師 2.作詞家 3.作曲家 4.歌手 5.絵描き

ん〜すごい。絵まで描いていたとは・・。

続いての曲は『愛の若草物語』。
『ガンバレ!日本2002』のカップリングらしい。

どんな歌かというと
先生のお子さんが4姉妹だそうで、
(だから若草物語)
その子たちの名前を入れて作った歌なのである・・・。

なんて超個人的な歌なのだろう・・・(ーー;)。
それをCDにしちゃうなんて・・・。

聞いてみると父の哀愁がにじみ出て、意外と感動したりしたのだけど。

自由奔放な「あがわ医院」
やりたいことはすべてやっちまってる感がある。
これこそ本田健さんが言う
好きなことして金持ちになる「経済自由人」ではないだろうか?

そのリアルな姿を見た気がした、今日の音楽祭。
今後も「あがわ医院」から目が離せない。

| 三重LOVE | 20:09 | comments(1) | trackbacks(128) |
イセエビくんとのご対面♪
こんにちはぁ!



僕イセエビですー!!
うす緑色の帽子がイカスだろぉ?

これからレディーたちに賞味される予定。
スミからスミまで思う存分堪能してくれよぉ!


はい。堪能させていただきました。
非常に美味しゅうございましたぁ・・・。(放心)
みんなゴメンねぇ!!悲しい


プリップリのお刺身♪

お刺身を食べた後のアタマで・・・


イセエビ汁〜♪

お刺身ほどはフォトジェニックじゃないのだけど
「焼き」も美味しかった。
いや「焼き」の方が美味しかったかもしんない。

プハァ〜。
ま・ん・ぞ・く♪
Eちゃんありがとねー!!

しかしなんて良いところなんだろう!志摩って!!
このエビが食べたい人はいつでも言って下さい!
お連れしますよ♪

そんなお礼なんて!!
イセエビ一匹で充分ですよ♪
これからはアワビも季節なんだよなぁ・・♪
| 三重LOVE | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワッキーが三重県の観光大使に!!
任命されたそうだ。

「ワッキー、県の観光大使に」

三重の知名度のなさを露呈した番組・・・。
わたし逆境に燃えるタイプなの(笑)

ワッキーと一緒に三重県の知名度アップガンバリマス!!

詳しく知りたい方はこの本がオススメ♪

「ワッキーの地名しりとり―日本中を飛ばされ続ける男」
 脇田 寧人 (著)

願わくば「芝刈り機」の次のギャグとして



   「イセエビっ」



というのを完成させて欲しいものである。

さて「イセエビっ」。
あなたはどんなギャグだと思う?

すばらしいギャグをコメントまたはトラバしていただいた方に
私の特製ブロマイドをプレゼントっ!!!

| 三重LOVE | 23:56 | comments(1) | trackbacks(15) |
農業アツイぜ〜!米澤もち麦2号の巻
今日は「米澤もち麦2号」の農家さんと歓談。

弊社、地元の「食」をクローズアップするサービスを始めている。
先日はその関連で伊勢の地ビール、幻のビールを復活させた
「神都ビール」の試飲会を主催した。
(ここの会社はおもしろいのでまた書きたいと思う)

常に地域にニュースを発信していこう!
さて第二段は?!
ということで「米澤もち麦」。

この「米澤もち麦」は阿児町の米澤平一先生が昭和62年開発。
あのアガリクスと同じβグルガンという植物繊維が
すんごい含まれているという最強の麦なのだ。

この辺のホテルでは朝ご飯に出したり、ふぐの雑炊にしたり。
あとパンを作ったり、うどんにしたり、もちにもできる。

4人の農家が苦労して守って育てて
売れて売れて生産量が追いつかないというところに今来ている。
でも給料も出ないぐらいの量しかできてないらしい・・・。

いや〜農家の皆さんよくしゃべる(笑)
「米澤もち麦」のすばらしさ、JAや行政への不満、
交配されない純粋な麦を育てる苦労、
学校給食に持っていったら断られた話・・・。

やはり熱い思いを持って一生懸命やってきたのが伝わると
なんとかしてあげたい!と思っちゃうよねー。

「とにかく50アールの畑が欲しい!」
よっしゃなんとかしようじゃないの!!


一袋500円の麦、もらっちゃいました。
(一粒残さず大切に食べます。)
これ5000円で売る自信あるわ。

あれだけのストーリーがあればそれだけの価値は生まれます。
たまたま吉田氏のブログとシンクロ。


その後、事務所の移転先の話で
某鉄道会社の不動産関連のヒトとミーティング。

なんなの?!このドヨ〜ンとしたおっさん達は!
さっきの元気でイキイキした農家の皆さんとのあまりのギャップに
ちょっとゲンナリした。

| 三重LOVE | 23:05 | comments(0) | trackbacks(5) |
ナマアシ遠すぎっ!!!というあなたに。
本日の慰労会2次会にて接写に成功しました。
だれかほめてください。

今日のなまあし。
| 三重LOVE | 23:36 | comments(4) | trackbacks(0) |
さて!じょしこーせーのナマアシは!!
無事本日の行事が終わりました。
これで明日の慰労会を残すのみです。

本日のスケジュール。

10:30神社集合。記念撮影。
じょしこーせーの生アシ集団はこれだ!
じょしこーせいのナマアシ やや遠くから。

うちらの代は着物が多し。

私はじょしこーせーに対抗しミニスカワンピ。
さすがに生アシは無理。

12:00 昼食の賄いサンドイッチ。

13:00 祈祷開始。

神様の扉を開ける。
扉の中から何が現れるか知ってる?
ちょっと厳かで感動しました。

一つ一つお供え物を並べていく。
お神酒や魚、野菜、鏡餅、などなど。

国歌斉唱×2。

その後舞姫ちゃんが舞う。
小さい子が一生懸命踊っているのに本日2回目の感動。
舞姫ちゃんオツカレ。
舞姫ちゃんたち

それが終わると祝詞
「かしこみかしこみ」で参加者全員の名前を呼ぶ。

各世代の代表が榊を神様に供える。

それが終わるとまた一つ一つお供え物を下げていく。
太鼓がたたかれ終了。

14:00 獅子舞
ししまい

15:30 モチまき
年末に泣くほどがんばって袋に詰めたモチやお菓子をまく。

モチをまく側になるのが新鮮。
おばさん達のがっつきに驚く。
そうとう硬いモチが頭に当たってもめげない!
とっても前のめり!!

これで厄をみなさんに拾ってもらってひと段落♪

| 三重LOVE | 23:29 | comments(0) | trackbacks(1) |
明日はメインの祈祷デー
新年あけましたねー!
見てくれている皆さま、今年もよろしくお願いします!!

今年の正月は忙しいぞ。

明日はメインの祈祷と写真撮影。

なんといっても楽しみなのは
19の厄の子の制服姿である♪

19の厄の子は17歳♪
うわさではみんなミニスカ制服、ナマ足らしい♪

できたら写真撮影してきますぅ。
| 三重LOVE | 23:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
除厄の行事スタート!
今日から除厄の行事がスタートした。
朝8時半神社集合悲しい(ハエーよ)でモチツキが始まる。

ちゃんと杵と臼でつくのですよ。


女子も気持ち5回ぐらいつかせてもらう。
初めての体験だった。
杵が思ったより重かったす。

その後丸めていく。並べていく。
丸めていく。並べていく。
丸めていく。並べていく。
丸めていく。並べていく。
丸めていく。並べていく。
丸めていく。並べていく。
泣けるほど大量のモチ

そして袋詰め。
そして袋詰め。
そして袋詰め。
そして袋詰め。
そして袋詰め。
そして袋詰め。

参考までに言うと用意された袋6000枚。(涙)

その途中で「イマレ祈祷」なるものをしてもらう。
一年以内に親族が亡くなっている人は
神社の鳥居をくぐっちゃダメなので
事前に祈祷してもらうのです。
そーすると鳥居をくぐってもいいんだって。

そしてお昼ご飯は特設テントでカレー。
その後も袋詰め作業は続くのであった・・・。

でもいっつも机にむかってパソコンで仕事してるので
あーいう体を使った流れ作業的なお仕事は
楽しかったですよ♪
久しぶりに会う同級生とワイワイやりながら。

杵でモチツキもできたし。
あと違う世代の人と交流できるのが新鮮。

さてさて明日も続きますよぉ。



| 三重LOVE | 20:01 | comments(1) | trackbacks(1) |
刺激的な起業家に志摩で会う。
今日、志摩在中の刺激的な起業家にあった。

その人は地元のモノをうまく使って
女性をキレイにするあるモノを開発したらしい。
そんでこれから売り出すべく活動中。

そのモノに目をつけた、な、なんと誰でも知ってる
イタリアの某ブランド「G」からのオファーを蹴ったそうだ・・・。
恐るべし・・(汗)。

彼はだぶんすごーいトコロに行きそうな気がする。
イケるオーラを感じる。商売がわかりやすいし。

でもなんかうれしいですねぇ!

同じ中学のジャージが何色だったかで盛り上がれるほど身近にいる人が
(ちなみに私は緑ジャージ彼は青ジャージ)
スゴーくなりそうな可能性を秘めているということ。
地元のモノをうまく使っていること。

またまたオモシロくなりそうです♪
| 三重LOVE | 16:58 | comments(0) | trackbacks(1) |
| 1/4PAGES | >>